1. DBの名称(日本語) ISS宇宙放射線環境計測データベース
2. DBの名称(英語)PADLES: Passive Dosimeter for Lifescience Experiments in Space
3. DBの名称(ひらがな)ISSウチユウホウシヤセンカンキヨウケイソクデタベス
4. DB構築責任者氏名宇宙航空研究開発機構
5. DB構築責任者氏名(ひらがな)ウチユウコウクウケンキユウカイハツキコウ
6. DB構築責任者氏名(ローマ字)
7. 構築責任者の所属機関(日本語)
8. 構築責任者の所属機関(英語)
9. 所属機関の住所
10. 構築開始年月
11. 最終更新年月
12. 今後の更新予定の有無
13. DB設置場所の北緯
14. DB設置場所の東経
15. 原資料
16. 原資料の概要(400字以内)PADLES:Passive Dosimeter for Lifescience Experiments in Spaceは宇宙放射線環境を測定するのに優れた2種類の線量計素子(固体飛跡検出器CR-39、熱蛍光線量計TLD-MSO)を組み合わせた受動型線量計と、その解析を自動高速で行うシステム。線量計を組み立てて「きぼう」に搭載し、帰還後に地上(筑波宇宙センター)で線量解析をしている。
17. テーブル名とデータ項目
18. レコード件数
19. データベース管理システム(DBMS)
20. 運用形態インターネットから利用できたが公開を停止している。
21. インターネットから公開している場合のURLhttp://idb.exst.jaxa.jp/db_data/padles/NI005.html
22. 年間アクセス件数
23. 利用登録者数
24. 利用規程の有無
25. 構築のために助成を受けた補助金
26. データベースの構築目的
27. データベースの検索・利用方法
28. データベースを活用した研究成果
29. 今後の開発計画・課題
30. DB構築に関する論文・著書(5点以内)
31. DBの活用成果をまとめた論文・著書(5点以内)
32. DBの主題NDC
  • 42. 物理学
33. 資源タイプ(NDL)
34. DBサイトに関する変更履歴
35. 最終変更年月日