1. DBの名称(日本語) 20世紀年表データベース(1918-1952)
2. DBの名称(英語)Chronological Table of 20th Century : 1918-1952
3. DBの名称(ひらがな)20セイキネンピヨウデタベス19181952
4. DB構築責任者氏名貴志俊彦
5. DB構築責任者氏名(ひらがな)キシトシヒコ
6. DB構築責任者氏名(ローマ字)
7. 構築責任者の所属機関(日本語)
8. 構築責任者の所属機関(英語)
9. 所属機関の住所
10. 構築開始年月
11. 最終更新年月
12. 今後の更新予定の有無
13. DB設置場所の北緯
14. DB設置場所の東経
15. 原資料
16. 原資料の概要(400字以内)20世紀前半の情勢を「政治」「経済」「社会」「文化」「備考」に区分した年表にもとづくデータベース。日本語キーワードでの検索が可能。政治、経済などにとどまらず、社会、文化、科学技術にかかわる多様な事項の入力に重点を置いたことを特徴としている。現在のところ、1918年-1952年分を作成している。
17. テーブル名とデータ項目
18. レコード件数
19. データベース管理システム(DBMS)
20. 運用形態インターネットから一般公開している。
21. インターネットから公開している場合のURLhttp://app.cias.kyoto-u.ac.jp/infolib/meta_pub/G0000020NPY
22. 年間アクセス件数
23. 利用登録者数
24. 利用規程の有無
25. 構築のために助成を受けた補助金
26. データベースの構築目的
27. データベースの検索・利用方法
28. データベースを活用した研究成果
29. 今後の開発計画・課題
30. DB構築に関する論文・著書(5点以内)
31. DBの活用成果をまとめた論文・著書(5点以内)
32. DBの主題NDC
  • 22. アジア史. 東洋史
33. 資源タイプ(NDL)
  • 書誌
34. DBサイトに関する変更履歴
35. 最終変更年月日