1. DBの名称(日本語) 阪神・淡路大震災総括・検証 調査シート
2. DBの名称(英語)
3. DBの名称(ひらがな)ハンシンアワジダイシンサイソウカツケンシヨウ チヨウサシト
4. DB構築責任者氏名内閣府
5. DB構築責任者氏名(ひらがな)ナイカクフ
6. DB構築責任者氏名(ローマ字)
7. 構築責任者の所属機関(日本語)
8. 構築責任者の所属機関(英語)
9. 所属機関の住所
10. 構築開始年月
11. 最終更新年月
12. 今後の更新予定の有無
13. DB設置場所の北緯
14. DB設置場所の東経
15. 原資料
16. 原資料の概要(400字以内)初動、応急から復旧・復興・予防まで震災時における取組とその結果、震災の教訓を踏まえた取組とその結果、これまでの各方面からの指摘事項、今後の考え方などについて、取りまとめたもの。震災に係る初動、緊急・応急復旧から本格的な復興に至る既存情報の収集・分析を行うことにより、今後の中央・地方の防災対策の検討に際して参考となる情報を体系的に見いだし、情報発信することを目的として実施された。
17. テーブル名とデータ項目
18. レコード件数
19. データベース管理システム(DBMS)
20. 運用形態インターネットから一般公開している。
21. インターネットから公開している場合のURLhttp://www.bousai.go.jp/kyoiku/kyokun/hanshin_awaji/chosa/index.htm
22. 年間アクセス件数
23. 利用登録者数
24. 利用規程の有無
25. 構築のために助成を受けた補助金
26. データベースの構築目的
27. データベースの検索・利用方法
28. データベースを活用した研究成果
29. 今後の開発計画・課題
30. DB構築に関する論文・著書(5点以内)
31. DBの活用成果をまとめた論文・著書(5点以内)
32. DBの主題NDC
  • 31. 政治
  • 36. 社会
  • 45. 地球科学. 地学
33. 資源タイプ(NDL)
  • 文字・文献
34. DBサイトに関する変更履歴
35. 最終変更年月日