1. DBの名称(日本語) ディジタル・シルクロード・イマジナリ・ミュージアム
2. DBの名称(英語)Digital Silk Roads Imaginary Museum
3. DBの名称(ひらがな)デイジタルシルクロドイマジナリミユジアム
4. DB構築責任者氏名小野欽司||ディジタル・シルクロード研究チーム
5. DB構築責任者氏名(ひらがな)オノキンジ||デイジタルシルクロドケンキユウチム
6. DB構築責任者氏名(ローマ字)
7. 構築責任者の所属機関(日本語)
8. 構築責任者の所属機関(英語)
9. 所属機関の住所
10. 構築開始年月
11. 最終更新年月20040422
12. 今後の更新予定の有無
13. DB設置場所の北緯
14. DB設置場所の東経
15. 原資料
16. 原資料の概要(400字以内)「ディジタル・シルクロード」で蓄積されてきた学術データベースの中から、広く一般向けにWEB公開することを目的としたシルクロードに関する[想像上=Imaginary]のミュージアムサイト。シルクロードの東西文明の十字路、多様な異文化が交錯して新しい文化を生み出したアフガニスタンのバーミヤーン遺跡をはじめ、世界の国々の文化遺産をDSR Imaginary Museumが収集した情報(コレクション)の中から順次公開している。
17. テーブル名とデータ項目
18. レコード件数
19. データベース管理システム(DBMS)
20. 運用形態インターネットから一般公開している。
21. インターネットから公開している場合のURLhttp://dsr.nii.ac.jp/imdsr/
22. 年間アクセス件数
23. 利用登録者数
24. 利用規程の有無
25. 構築のために助成を受けた補助金
26. データベースの構築目的
27. データベースの検索・利用方法
28. データベースを活用した研究成果
29. 今後の開発計画・課題
30. DB構築に関する論文・著書(5点以内)
31. DBの活用成果をまとめた論文・著書(5点以内)
32. DBの主題NDC
  • 22. アジア史. 東洋史
33. 資源タイプ(NDL)
  • マルチメディア
34. DBサイトに関する変更履歴
35. 最終変更年月日