Warning: Use of undefined constant list_up - assumed 'list_up' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/cra-shared-01/www/jinbun-db.com/wordpress/wp-content/themes/adh/single-post.php on line 86
1. DBの名称(日本語) 文化財材料(色材)知識(論文)データベース
2. DBの名称(英語)A Database of Materials Used for Cultural Properties
3. DBの名称(ひらがな)ブンカザイザイリヨウシキザイチシキロンブンデタベス
4. DB構築責任者氏名国立歴史民俗博物館
5. DB構築責任者氏名(ひらがな)コクリツレキシミンゾクハクブツカン
6. DB構築責任者氏名(ローマ字)
7. 構築責任者の所属機関(日本語)
8. 構築責任者の所属機関(英語)
9. 所属機関の住所
10. 構築開始年月
11. 最終更新年月201103
12. 今後の更新予定の有無
13. DB設置場所の北緯
14. DB設置場所の東経
15. 原資料
16. 原資料の概要(400字以内)文化財ごとに色味や色材の推定構造などの文献調査を行いデータベース化したもの。文化財の種類、時代、それに使用されている支持体・色材のデータの蓄積(以下、論文DB)と、色材の構造、特性、使用法などの基礎データ蓄積(以下、染料顔料DB)をもち、これらが相互リンクすることによって、より総合的系統的な検索を可能としている。論文データベースから、染料顔料データベースにリンクして、その文化財に使用されている染料顔料の詳しい特性を知り、染料顔料DBから論文DBにリンクして、その染料顔料が使用されている論文を検索することができる。
17. テーブル名とデータ項目
18. レコード件数
19. データベース管理システム(DBMS)
20. 運用形態
  • インターネットから一般公開している。
21. インターネットから公開している場合のURLhttp://www.rekihaku.ac.jp/up-cgi/login.pl?p=param/bunkazai_ronb/db_param
22. 年間アクセス件数
23. 利用登録者数
24. 利用規程の有無
25. 構築のために助成を受けた補助金
26. データベースの構築目的
27. データベースの検索・利用方法
28. データベースを活用した研究成果
29. 今後の開発計画・課題
30. DB構築に関する論文・著書(5点以内)
31. DBの活用成果をまとめた論文・著書(5点以内)
32. DBの主題NDC
  • 20. 歴史. 世界史. 文化史
  • 72. 絵画. 書. 書道
  • 33. 資源タイプ(NDL)
  • 文字・文献
  • 34. DBサイトに関する変更履歴
    35. 最終変更年月日